雨が降る前は頭痛でわかる。女性の8割が天気痛。睡眠・食事・耳マッサージで自律神経を整えよう

「雨が降る前は決まって頭痛がする」「天気によって体がだるくなる」

そんな方向けに記事を書いています。

 

こんにちは!子供の頃は天気予報士に憧れていたよきです!!

最近では「天気の子」を観て私も晴れを操りたい!そう思った30代です!笑

皆さんは、天気によって体調が変わりますか?

私の周りでも、「頭が痛いからこれから雨が降るよ」なんて教えてくれる方がいます。

実際に当たるからすごいんですが。。。

予言できる本人たちからしたら相当辛いみたいです。

なので今回は「天気痛」について紹介します!

ちなみに私は天然パーマなので、湿気で天気が当てられますけどね!笑

冗談はともかく、さっそく解説いきましょう!

天気痛っていったい?

晴れ・曇り・雨などの天気の変化によって、痛みや気分障害が出現することを「天気痛」と言います。

症状や出現するタイミングは人ぞれぞれであり、症状も多岐にわたっています。

頭痛・神経痛の悪化・めまい

肩こり・首痛・腰痛

眠気・耳の症状・気分の落ち込み

うつ・不安症など

また、持病持ちの方は関節リウマチ喘息更年期障害の悪化等もあるようです。

最近になって片頭痛が増えたことはこんな記事をどうぞ!

コロナによってマスクの手放せない現代世の中!最近になって片頭痛のような痛みが続いている方は注意!

天気痛の原因は?

天気の変化によって体調が崩れてしまうのには気圧の変動が関係します。

人間はその変化を感じるセンサーが、平衡感覚をつかさどる耳の奥にある内耳と言われています。

天気痛は気圧の変化に内耳のセンサーが過剰反応し、その情報が脳に伝わって様々な不調を引き起こしていきます。

人間の体は繊細にできている為、見えない気圧も感知するようです。

急激な気圧変化は自律神経(交感神経:体を緊張させる神経副交感神経:体をリラックスさせる神経に関わり、バランスが崩れた際に痛みや倦怠感や気分の落ち込みを感じることがあります。

ちなみに、交感神経優位の方は痛みが強くなり、副交感神経優位の方はだるくなります

天気痛が起こりやすい方は乗り物酔いをしやすい方に多いと言われています。

影響を受けやすいシーズンとしては、春先梅雨の時期は気圧の変化が起きやすく、台風シーズンにおいても急激に変わるため影響があります。

 

台風は高気圧?低気圧?

天気に大きく影響する気圧では、台風の時に急激に低下するんです!

日本周辺の平均気圧は約1013hPaになりますが、今までの最低気圧はどのぐらいだったのでしょう。

気圧を観測していて記録の残っている約150の気象台、測候所で観測された気圧のうち、最も低かった年や場所は?

日本国内の最低気圧は1977年の鹿児島県だそうです。

沖永良部で907.3hPaになりました!参照:頭痛ーる

この年の9月9日には鹿児島県の沖永良部に台風通過がありました。

この台風の影響により、最大風速39.4 m/s(最大瞬間風速60.4 m/s)を観測し、島の半数の住家が全半壊するなど大きな被害が出ています。

この時期も多くの人が、天気痛を感じていたのかもしれません。

また、最近では気象変動でこれまでにはなかったような急な夕立豪雨が増えています。

天気痛のある人は5hPa程度の気圧の変化でも敏感に感じ取り、痛みが出現します。

天気の変化が激しい現代では、天気痛持ちの方は過ごしにく環境と言えますね。。。

女性に多い!?

なんとなんと、ウェザーニュースでは女性の約8割が天気痛持ちと回答しています。

その中で、女性の一番多い症状は頭痛

男女比においては天気痛を訴え方の3分の2は女性と言われており、女性は自然に対しても感受性が高く、天気の影響を受けやすいのだそうです。

ちなみに男性の症状も頭痛が最も多く、腰痛と回答した方の割合も多かったようです。

性別によっても症状の変化は多少ありそうですね!

気圧に負けない体質改善

天気痛と深く関わるのは自律神経です。

自律神経のバランスを整えるため、規則正しい生活を心がけることが大事です。

特に重要なのは、睡眠食事

睡眠では早寝早起きの睡眠時間の確保睡眠の質を上げることが大切になります。

よくやってしまうのは寝る前のスマホの使用です。

睡眠前のスマホ時間を控えることで睡眠の質が上がります。

さらに効果的なのは起床後は日光浴です

10分程度の時間でも自律神経を整えることができます。

食事に関しては天気痛対策におすすめの食材を以下に記載します。

ビタミンB群

豚肉・枝豆・うなぎ

 

亜鉛

牡蠣・ごま・アーモンド

 

マグネシウム

油揚げ・豆腐・きなこ

 

レバー・ほうれん草・あさり

睡眠と食事の質を高めて天気痛に負けない体質をつくりましょう!

マッサージも効果的

くるくると耳を回すマッサージで耳周りの血流をあげよう!

気圧の変化を感知する内耳。内耳の血流が悪くなることで自律神経に悪影響を与えやすくなります。

マッサージで耳まわりをほぐし血行を促すと水分代謝や自律神経のバランスに良い働きをもたらしてくれます。

その為、耳の血流を良くするマッサージを取り入れてみましょう。

耳の血流を良くするマッサージ
1. 耳を上・下・横に各5秒ずつひっぱる
2. 耳の横をつまみ、軽くひっぱりながら後ろへ5回、ゆっくりと回す
3. 耳の上側と耳たぶ側の上下を親指と人差し指で折り曲げ、この状態を5秒間キープする
4. 耳全体を手で覆って、後ろに5回、ゆっくりと回す

時間がある時に数回程度。痛みを感じない程度の力で実践してみてください。

悩める頭痛を放置せず、対応・対処していくのが大切です。

天気は変えることができませんが、自分自身の体のメンテナンスは可能です!

自分の身体に少しだけ手をかけてあげることで、これからの生活を少しでも快適に過ごしていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です