買い物はできる限りネットにする事でお得がたくさん!楽天市場を有効活用して時間もお金もポイントも!

コロナがまだまだ続く世の中ですね。

外出のリスクがあるため、自宅で過ごしている方も多いと思います。

買い物も家で「ポチポチ」とネット通販を利用されている方が増えてきました。

実際に、昨年のデータでは、

出典:総務省、2人以上世帯のネット通販利用率が5月に初の5割突破

半分以上の世帯が、通販を利用している現代です。

反対に言えば、まだ半分の世帯が使用していないとも言えます。

実際にネットで買い物したことがない方にしてみれば、

「ネットってなんか怖い」「使い方がよくわからん」と言う方もいるかもしれません。

しかし、ネットでの買い物にはお得がたくさんあります!

メリットってなに?(3選紹介)

最近では、使い方もかなりわかりやすくなっています。

普段使用している方も、さらにお得に買い物できるように

こんな考え方買い方を紹介します!

時間

実店舗に買いに行くには、そこまで行く時間や労力が必要です。

歩いていくなら時間がかかる、車で行くならガソリン代がかかる。

行って帰ってくるまでの時間が必要になります。

しかし、ネットでの買い物には数分で購入してあとは待っているだけで時間単位がかなり上がります。

普段から使うものであったり、日用品であったりであれば、

必要になる前にネットで購入しておくことで、困ることも少なくなります。

時間単価を考える〜時間の価値はみな平等〜

金額

ネットでは、安く購入できることも多いです。

もちろん、実店舗でもセールを開催している期間があります。

ですが、私たちは普段仕事をしています。

期間限定のセールの日に買い物に出かけられないなんて日も多々ある事です。

ネット上でのセールの日に仕事が終わって自宅に帰って、

携帯やパソコンを開くだけで買い物が成立して安く買えるのであれば、かなりお得になるはずです!

ポイント

ネットの場合(楽天市場など)ではポイントがかなり高く付きます。

購入する場所を楽天市場で揃える事でポイントが多く貰えて、

そのポイントで欲しかったものが買えるぐらい貯まります!

特に楽天で買い物をされる方は、

楽天マラソンと楽天カード利用でポイント5倍の日が重なる日があります。

「10日」「15日」「25日」など楽天市場を利用してお得にお買い物したい方は、チェックしておきましょう!

デメリットってあるの?

お得に買える分、デメリットももちろんあります。

これから解説することは、理解しているだけで回避できます。

実際に活用している方の中にも、こんな使い方で

お得どころかマイナスになっているなんてことも多いはずです。

これらに注意してお得さを引き伸ばしていきましょう!

2つ解説していきます。

実際と違うこともある

まず、ネットでの通販を利用するにあたっては、

初めて新しいものを買う時、実際の口コミや他の商品を比較したサイトを必ず確認しましょう。

服や靴は売られているメーカーによって、サイズが異なる事があります。

服では同じMサイズでも、多少の大きさに違いがあるので注意が必要です。

また、靴では同じ26cmでも幅や厚みが変わるので気をつけてください。

ネットに載っている写真と実物では色合いが違ったり、素材感がいまひとつわかりにくい点があります。

実際に購入したけど、想像と違ったなんて事もよくあり、使わないまま終わるなんてこともあります。

普段身につけるものは、実店舗で買い物する方が長く愛用出来るかもしれません。

買い過ぎに注意

ネットでの購入は楽な分、お金を出している感覚がないので買いすぎてしまう事があります。

買う前に今月の使える金額を決めてから購入する事で無駄な出費が出ないよう注意しましょう。

特にクレジットカード払いは借金にも近い買い物です。

前借りして購入する事は、お金の為に仕事に拘束される時間を自ら作ることになります。

収入から生活費を引いたお金で余裕がある買い物を心がけることが必要です。

まとめ

コロナが落ち着かない今は、ネットでの買い物が増えてきています。

ネットでの購入されている方は、時間・お金・ポイントの3点を意識することで

さらにお得に買い物ができるようになります!

反対に、実際に買いに行く必要なものがあることや無駄な出費を抑える買い方も

意識する必要があります!

良いものは上手く活用して、豊かな生活にしていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です