豊かに生活する為に楽天経済圏を解説!毎月3千円以上はお得に生活をしましょう。

生活を豊かにしたいと思うとき、

やらなければいけないことは単純です!

『収入を増やして、支出を下げる』

お金の不安は収入が増えても、解消されません。

手に入った分のお金を使ってしまったら、貯金は0です。

例として・・・

Aさんは1ヶ月に20万円稼いで、1ヶ月に20万円使う。

Bさんは1ヶ月に70万円稼いで、1ヶ月に70万円使う。

どちらも貯金は0円です。お金に対する未来の不安は変わらないことになります。

要は稼ぐ力も必要ですが、貯める力も必要ということです!

貯める力を見直す為には、会計簿を作ったり無駄な出費を減らしたりすることが必要です。

また、買い物をして取得したポイントから携帯代や電気代なども払うことができれば毎月の生活費は豊かになります。

そしてそんなことが可能になるかもしれない情報を今回提供します。

それは『楽天経済圏への移行』です!

詳しく説明していきます。

そもそも楽天経済圏って

『日常のあらゆるサービスを楽天の提供するサービスに切り替えてポイントを貯めよう』

ということです。

サービスを上手く活用している方は年間5万ポイント以上貯まります。

楽天でのポイントはお金と同じ価値があります。

5万ポイント=5万円!何も働かずに手に入るお金です!

ポイントは「楽天市場」での買い物に使用できたり、

携帯が「楽天モバイル」であれば携帯代もポイントで払うことが可能です。

携帯代の3,000円が浮いたら、他の生活費に回せるので助かるはずです!

このように、少しでも楽天を意識して生活するだけでお得になるのです。

楽天サービスの種類

では、どんなサービスがあるかというと、

楽天サービスには、

・ネットショッピングを「楽天市場」

・携帯を「楽天モバイル」

・インターネットを「楽天ひかり」

・自宅や家の電気を「楽天でんき」

・保険を「楽天の保険」

・美容予約を「楽天ビューティー」

・旅行するなら「楽天トラベル」

・銀行口座開設するなら「楽天銀行」

・投資をするなら「楽天証券」

あらゆる豊富なサービスが楽天から提供されています。

携帯を楽天モバイルに乗り換えたり、アパートの回線を楽天ひかりに変えたり、

電気代を楽天でんきに変更したり、資産運用の為に楽天証券口座を開設したりなど。

利用するのに、手間のかかるものはもちろんあります。

ですが、面倒なのは最初だけです。

1度始めに手続きを行なうだけでずーっとお得なのです。

「明日やろうはばかやろう」です!できることはすぐ行動して、今月の数千円分のポイントをゲットしましょう!

SPUを活用しよう

楽天経済圏のメリットはこのSPUにあります!

SPU(スーパーポイントプログラムの略)であり、

対象サービスの条件を達成すると、楽天市場でのお買い物がポイントアップするサービスです。

通常、楽天会員の方が楽天市場にて買い物をされた場合は、1%のポイント還元です。

楽天市場での買い物100円につき1ポイントつきます。

この還元ポイントをアップしてくれるサービスです。

楽天会員の方は、現状自分自身が何倍であるのか確認しましょう!

楽天市場のサイトから、ホーム画面を少し下へ移動させるとこのように数字が書いてあります。

また、数字(この場合は4倍)の下には現在使用しているサービスも確認できますので、

今後使用できそうなサービスは活用していきましょう!

今なら1%のポイント還元→最大15.5倍=15.5%になります!

10,000円の買い物が約1500ポイントつくことになります。

先程、上げている楽天サービスを使用したり、登録したりすることで

ポイント還元率が0.5〜2倍ずつ増えていきます。

例として、

楽天会員:1倍

楽天モバイル:1倍

楽天カード:2倍

楽天ブックス:0.5倍

楽天ビューティー:1倍

ポイント還元率5.5倍

これ以外にも、たくさんSPUを上げるサービスがあります。

SPUの対象サービスは、最近では変動が激しい為、楽天のサイトにて確認することをお勧めします。

気づいたら、SPU対象サービスから除外されていたなんてこともありますから!

ちなみにSPUを上げたいからといって、普段使用しないサービスまでは登録する必要はありません。

これでは本末転倒です。必要なサービスを使用しましょう。

全てサービスを利用するからお得ではなく、

やっていなかった過去(0の状態)と比べてお得になっていることを実感しましょう!

私の場合では

私自身の利用状況についてお話しします。

まず、前提として現金はほぼ持ち歩いていません。

外出した際はクレジットカード払いPayPayを使用しています。

そして、日常的に使用するものは「楽天市場」を活用しています。

※送られてくるまでに時間がかかる為、早めに買っておくことが大事です。

そして、今住んでいるアパートもクレジットカード払いになっています。

本を読むので、「楽天ブックス」や電子書籍版の「楽天Kobo」を利用しています。

資産運用についても「楽天銀行」と「楽天証券」口座の開設しています。

現在は口座の開設のみでは、SPUが上がらないので注意しましょう。

楽天銀行:楽天銀行で楽天カードの引き落としが必要。

楽天証券:楽天ポイントを使用して投資信託を月500円以上購入と対象コースの設定が必要。

今後は、楽天モバイル、楽天ひかりに乗り換え予定です。

ざっと先月では、3000ポイント程獲得できました!

特別に何か多く買い物をしたわけでもなく、このポイントが入ります。

さらに楽天市場では、お得なセールの日もあるので活用していきましょう。

まったく知らなかったという方は、ぜひ行動しましょう!必ず豊かになります。

買い物はできる限りネットにする事でお得がたくさん!楽天市場を有効活用して時間もお金もポイントも!

まとめ

貯める力は、生活を豊かにする上では非常に大切です。

今回は「楽天経済圏」でのポイント活用について解説しています。

色々なお店でもらえるポイントはあまりお特になりません。

理由としては、ポイント欲しさに買い物をしてしまうからです。

「もう1品商品を購入して頂くと、◯◯ポイント貯まりますよ」

「グレードアップまでは、あと◯◯円以上のお買い物で上がりますよ」と

結局は、お店側の利益になるように作られています。商売ですので当然ですね。

では、どうすれば回避できるのかというと、

ポイントカードを持たないことが1番です!

ポイントカードは数多く持っていていも、

管理が大変だったり、期限が切れたものを持ち歩いたりと

面倒でしかありません。

今回紹介した、楽天経済圏を利用して楽天ポイントのみであれば

管理もかなりしやすくなると思います!

上手い・甘い言葉に惑わされないようにしましょう!

(私もあなたも良いカモかもしれません)笑

今後、◯◯経済圏という形で、楽天以上のものが出てくると思います。

今回の解説から、楽天に乗り換えていくことは大賛成です。

しかし、一生楽天に身を委ねることはせずに自ら情報を取り入れていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です