読書する方は必ずやっている目のケア!やるとやらないとでは大違い!

こんにちは!よきです!!

最近の趣味は読書です。かっこいいでしょ!?笑

基本的には1日の暇な時間は読書しています。

新しい考え方に触れ、刺激をもらっている毎日です!

本でも、スマホでも読みますが、生活の中で空いた時間に読むならばスマホの方が楽です。

ただ、目が疲れるんです。。。

私の目は、ただでさえクマ付きなので。周りから「調子悪いの?眠いの?」なんて聞かれます!笑

調子は良いんですよ!朝活して1日を有意義に使って早寝をする。まさに健康的です!

成功者は朝活をしている。健康で生産性の高い生活は朝の時間から生まれる!

絶賛、使用している目を助けるアイテム

めぐリズム


さまざまな香りでリラックス気分を高めてくれるので寝る前におすすめです!

1日頑張った目だけではない全身の疲労も癒してくれます。

そのまま寝落ちしてしまうほどの気持ちよさです。

私は、疲労が強い時に愛用しています!

朝起きるといなくなっていることが多々ありますけどね!笑

ブルーライトカットメガネ


パソコンやスマホなどの画面にはかなり多く含まれているブルーライト、

目の痛みや疲れ、網膜へのダメージなどに影響があるとされています。

ブルーライトから目を守る眼鏡の着用で、眼精疲労を抑制しましょう。

短時間ではさほど変わりないですが、長時間画面と向き合う方は

使用後の疲労感がかなり違うはずです!

興味あり!使おうか迷っているアイテム

電子書籍専用端末

持っているとまずかっこいいイメージですよね!

インテリって感じがします。笑

周りで持っている方も少ない為、少し調べてみました!

メリット
・暗闇でも読むことができる
・家での本の置き場に困らなくなる
・端末に入れておけるので持ち歩きにも便利
・本の売り切れや在庫切れがない
・シミや汚れなどの経年劣化がない
・時間を気にせず好きな時に購入できる
・紙の本よりも安価で買えるケースが多い
デメリット
・他人に貸しづらく、いらなくなってもあげたりできない
・端末の電池が切れたら読めなくなる
・目が疲れやすい
・中古本が売っていない
・売却ができない
・古書は電子化されていないものが多い
どうなんでしょう。。。迷いますね!
今後、興味が続く様であれば、購入も考えたいと思います!

良いのに、使えないアイテム

目薬

使っている人にわかるはずの、「スーッ」とした爽快感!

目は乾きやすく疲労も慢性化しやすいので、目薬を使った潤い大事ですね。

眼薬は目の角膜を覆って保護してくれますし、

メントール成分が配合されているものではスーッとした爽快感を得ることもできます。

ただ、私は先端恐怖症でして。笑

まとめ

目は毎日使います。

最近はテレビに携帯、パソコンを現代人のほとんどが使用しています。

普段の感謝を込めて、ケアしてあげましょう!

そして、自分に合ったアイテムを選んで、毎日の負担を減らしていきたいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です