本を月に10冊以上読んでみた!貯める力はほぼ一緒、仕事での稼ぎ方・投資での増やし方は人それぞれ。

こんにちは!よきです!!

もう5月も終わりますね。

今年度も2ヶ月が終わると思うと早いものです。

私自身お金の勉強を始めて本もたくさん読むようになりました!

5月の間に読んだ本たちです。

・金持ち父さん 貧乏父さん

・腹が凹めば人生変わる

・世界最高の話し方

・問題です。2000円の弁当を3秒で「安い!」と思わせなさい

・「話す」「書く」「聞く」能力が仕事を変える! 伝える力

・残念な人の仕事の週間

・フリーランス 税金で損しない方法

・ただめしを食べさせる食堂が今日も黒字の理由

・お金の減らし方

・無名の男がたった7年で270億円手に入れた物語

・1%の努力

5月には10冊以上の本を読ませていただきました。

思い返すと多いですが、慣れるまでは1冊読むのに1週間以上かかりました。。。

今ではあっという間に1冊終わります。

これが継続力が生む慣れというやつでしょうか。

小学生の頃は、図書室で1冊も本を借りたことがなかった私ですよ。

人間は目的があるとこんなにも変わるんですね!笑

そして、本を読んだからこそ思うこともあります。

今回の解説は、『貯める力はほぼ一緒、仕事での稼ぎ方・投資での増やし方は人それぞれ』についてです。

どういうことか、さっそく解説していきます!

知識のベース

私の知識は、『お金の大学』がベースとなっています。

貯める力、稼ぐ力、増やす力、使う力、守る力を高める方法をわかりやすく教えてくれる本です。

読みやすく何も知識がない状態から、勉強を始めるには1番といって良いほどオススメの1冊です。

この1冊を読むことで、生活はかなり変わります!

今月の一冊『お金の大学』 2021/03

読んでいないそこのあなた!!本当ですよ!!!

私は今「お金の大学」を基盤として他の本たちからさらに学んでいる最中です。

「お金持ちになりたいのなら、お金持ちの真似をする」

その為にも成功者の書いた本をたくさん読みたいと思っています。

本を読むことで、いろんな人の知識や考え方が頂けます!

数々の著名人の一生かけた成功話を約2,000円弱で本として譲っていただけるのですから、本当にお得です!笑

貯める力は共通している

貯める力は家計簿の見直しのようなイメージです。

本当に必要・欲しい物やサービスにお金を使っているか、優先度が決められているかですね!

その時の気持ちや感情だけでの買い物は、一瞬の幸福です。

自分自身を幸せにしてくれる事や豊かにしてくれるサービスを見極める力が必要です。

例えば、将来への不安が強いが為に多くの保険に加入していないか、携帯料金に1万円以上払っていないかなどです。

もちろん、お金も健康も将来への不安はあると思います。

しかし、保険でいうならば日本の医療制度について調べてみるのも大事です。

不安は知らないからこそ生まれるものです。

怪我や病気にかかる費用や医療制度でもらえる金額どのくらいの確率で病気や事故での怪我が起こりやすいのか等、知っていればあとどのくらいが必要だから保険に入るといった考え方が大切です。

携帯については、他社の料金サービスや内容を比較して契約しているかの調べてみることをお勧めします。

昔から慣れているから継続して契約しているのであれば、毎月5,000円ほどを無駄に出費している可能性があります。

このように、知らないからこその不安は、知っていることで少しでも軽減します。

たくさんの本を読んだ私であり、どの本を読んでも言えることは貯める力を高める方法はある程度決まっているということです。

見直すべきキーワードは、通信費・光熱費・保険・家・車そして税金です。

どの本にもこれらを見直すことが大切であると書かれています。

今あげたキーワードにどのくらいのお金を払っているのか知らない方は計算してみることから始めていきましょう!

稼ぐ力・増やす力は人それぞれ

たくさんの著名人の本を読みましたが、言っていることは人それぞれ違いました。

稼ぎ方は楽しいことをやり続けて稼げるタイプ稼げることから始めていくタイプと分かれています。

楽しい事や好きな事で食べていける方は裏ましい限りです。ですが、私には難しそうです。

だからこそ、稼げることとして世の中のニーズ困りごとを日々探しています。

必要な物や困っていることをサービスとして提供していくことで人が集まり・お金が集まるのは共通だといえます。

投資に関しては、株や債券、インデックスファンド、配当金など種類が多いです。

目的によって方法が違い、短期的に増やすタイプ長期的に増やすタイプかに分けれています。

稼ぎ方も増やし方も自分の目的に合った方法の選択が必要ということです。

ただ、方法や考え方がそれぞれ違いますが、成功者の共通点としては皆そく行動しているという点です。

思った時・感じた時・考えた時にすぐに行動しています。

そして、小さな失敗をたくさん繰り返しています。

これが成功者の共通点だと感じます!

また、方法については貯める力と違って、稼ぐと増やすは再現性が乏しそうです。

成功者と同じ方法をとったとしても、成功するとは限りません。

環境や時代に違いもあり変化に合わせた考え方や行動が必要です。

まとめ

本読むことは、たくさんの人と話しているような感覚です。

本は読むことで、成功者たちの知識や考え方を学ぶことができます。

貯める力は、共通した方法があります。

見直すキーワードもある程度決まっています(通信費・光熱費・保険・家・車そして税金)

しかし。稼ぐ方法と増やす方法は決まっていません。目的に合ったやり方を自分で探すことになります。

成功者と同じ方法をしても環境時代が違うためです。

それでも共通点は行動力と小さな失敗を繰り返すことです。

初めから成功しているという方は、今まででいませんでした。

私もあなたもできることから行動していきましょう。

ぜひ、参考にして頂き将来の不安から明るい未来にするきっかにしていましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です