山梨の旬はやっぱり桃!山梨の桃は全国でも生産量がなんと1位!山梨県では白鳳が最も多い。

こんにちは!よきです!!

山梨県の良いところのひとつ!フルーツ!!!

山梨県はぶどう以外にも1年を通していろいろな果物が食べることができます。

その中でも7月の旬といえば、やっぱり

7月の旬な果物!特にブルーベリーに注目。ぶどうの時期まであと少し!目を癒しながら待つとしよう

山梨の桃は全国でも生産量がなんと1位!

食べられる時期はだいたい6月下旬からがシーズンスタートになります。

そして、7月には甘く美味しくジューシーな味わいが楽しめる最高な時期です。

梅雨が明け、どこにいても暑い山梨県も桃を食べれば体力も復活ですよ!

想像してみてください!

炎天下の暑い夏に噴き出る汗、体力もすり減らされた太陽。

そこに農家の方が丹精込めて作った美味しい桃。

食べる直前まで冷やして、みずみずしさと甘さが融合された桃を食べる瞬間!

もーたまらんですね!!!

山梨県の桃の花

山梨県といえば桃のイメージも強いですが、

なかでも生産が多い地域は笛吹市になります!

また、桃は食べるばっかりではありません。

4月上旬になると一帯に桃の花が咲き乱れる「桃源郷」が有名です。

4月の桜に負けないぐらいの、桃色の絨毯が景色としてみられる山梨に足を運んでみてください!

高い場所から見える桃の花たちは圧巻で想像を超える素晴らしさです!

おすすめは山梨市にあります「山梨県笛吹川フルーツ公園」

高い場所にある公園からの眺めは昼と夜とで景色を変えてくれます。

昼は桃色の絨毯が、夜には夜景が美しく見ることができます。

家族、カップルともに楽しめる場所になっています!

山梨県の桃

山梨県の桃は約200年もの歴史があり、山梨県でもたくさんの桃が生産されています。

「日川白鳳」、「加納岩白桃」、「白鳳」、「浅間白桃」、「一宮白桃」、「川中島白桃」を中心に、

多くの品種が栽培されています。

この中でも山梨県で最も多く生産されているのが、「白鳳」なんです!

果皮は鮮紅色に染まった美しい外見。

肉質は緻密で繊維が少なくジューシーに、甘み溢れる果汁がとても多い桃です。

食べ頃の旬な時期は7月中旬~8月上旬にかけてです。

この時期食べたいのは桃パフェ

丸ごと食べても美味しい桃。

ですが、やはり人気は桃パフェではないでしょうか?

山梨県では桃を丸ごと一個入れたパフェがいろんな場所で食べられます。

私は最近、山梨県笛吹川フルーツ公園で美味しい桃パフェを食べました!

いつか山梨県を全制覇を目指したい!そんな意気込みです。

その時は、私の独断と偏見で美味しい・綺麗・コスパでランキング形式で発表したいと思います!

その時までぜひお楽しみにしていてください!

 

ちなみに皆さんは硬い桃と柔らかい桃

どちらがお好みでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です