呪術廻戦から学ぶ〜負の感情と向き合ってプラスに働かせる〜

待望の映画化が決まりましたね!

私、アニメが大好きなんです。

ちなみに1番好きな漫画は『ドカベン』

共感してくれる方いたらコメントください!

聞いたことない人もいるのかな。笑

他には、「宇宙兄弟」「あひるの空」「ワンピース 」最近では「Dr.STONE」

挙げ始めたらキリがないのでこの辺でストップ(オタクと呼ばれても良いです!笑)

今回は、大好きな呪術廻戦からひとつでも学ぼう思います!

漫画『呪術廻戦』知ってる?

週刊少年ジャンプ』(集英社2018年14号から連載中。人間の負の感情から生まれる化け物・呪霊を呪術を使って祓う呪術師の闘いを描いた、ダークファンタジーバトル漫画

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

最近、流行っている漫画・アニメです!

呪術廻戦は五條先生かっこいいし、声優さんも皆さん良いし、

主人公の虎杖悠二!あのキャラクター感は唯一無二!

あーまた悪い癖が・・・

とりあえず、毎週が楽しみですね。

負の感情

呪術廻戦』では負の感情(呪い)が出てくることが多いです。

生活の中で、仕事の中で、人生の中で、誰もがある感情の

怒り、悲しみ、不安、悩み、恨み、後悔、恥辱、

といった負の感情ってのがあります。

負と言われて悪いイメージなのはわかります。

正直、無くすことは無理ですよね〜。

負の感情はループします。

仕事における負のループ

負の感情(やる気が起きないなぁ)→身体機能低下(体が重いなぁ)→行動力低下(動きたくないなぁ)→生活レベルの低下(寝ていよっかなぁ)→仕事効率の低下(サボっちゃおうかなぁ)→負の感情(休んだら、また怒られちゃうなぁ)

これって、必ずある経験ですよね。

仕事で例えましたが、どうしてこうも負の感情が揃うのでしょうか。

人間誰しも、理不尽なこと言われたら怒りますし、

友達と遊んでて解散するのは悲しいですし、

将来のお金については常に不安だし、

もう少し身長が伸びないかなと悩むし、

好きな人が親友と付き合ってたら恨むし、

家族ともっと話しとけばよかったと後悔するし、

皆ができることができないと恥ずかしいし、

現状含めて、過去を振り返っても尽きないです(どんな過去過ごしてきたん?)笑

もう、私からは将来のお金の不安で呪霊が出てきそうです。笑

負の感情をプラスに!

それでも人間だからこそ、感情が表に出せるのです。

喜怒哀楽が表情に、言葉に、行動に出せるなんて。

良いように考えて負の感情がエネルギーになったら最高ですよね。

そんな負の感情、プラスに働かせるには、

そんな方法・・・ありました。

方法というよりは考え方ですね

ちなみに私は負の感情から今の勉強(お金の勉強)に力を注げたので十分プラスエネルギーです。

私の経験から話します。

私は、友人が「この会社で将来大丈夫なのかな?」に対して

確かにこのままでは、将来不安・・・

子供が生まれたからの教育費、老後の生活、

いくらあれば良いんだろうか・・・行動しよう!

となりました。

私の簡単な事例でしたが、具体的な解決案を!

ある程度、致命傷にならない範囲を決める。

これは心の余裕なのでしょうか。

あらかじめ、予測できる範囲は決めて起きたいものです。

人と人との間に負の感情というのは抱きやすいのです。

仕事でいったら、

これを言ったら相手にどう思われるのか、

これを言ったら見下されるのではないか、

これを言ったら評価が下げられるのではないか、

そんな感情が多いと思います。私はそうでした。

あくまでも他人の評価です。

その人の評価は自分の人生とは関係ありません。

プラスに捉えて、こんな意見・考え方もあるのか、

まぁ脳の片隅に置いといてやるか、ぐらいの考えを持って

許容範囲を増やすの大事ですね。

解決策へと繋げる。

負の感情に対して、解決策の案を出し実行してみることは良いと思います。

こんなことを言われて悔しい、辛いに対して、

自分自身が納得できる成果を出す。

不安に対して知識をつける・行動する。

これが一番大事です。

結局、負の感情は自らが作り出します。

己の出した行動・結果に納得できるかどうかです。

自分自身で見つけるのが難しいのならば、相談しましょ。

家族、友人、私(よき)にも。

選ぶのも選択の自由ですので、プラスになる意見を選んでいきましょう。

負の感情のままにしておくと、負のパワーは増大して爆発します。

負の感情をコントロールしてプラスな大きな力に変えていきましょう。

見返してやる!私だからできる!

負の感情を導き出してくれた方に感謝します。

本当であれば私も呪術師になって、呪霊を倒したいものですが。

領域展開!どんな場面でも唱えましょう。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です