健康でいることが一番!幸せにもお金持ちにもなれる近道である。

幸せになるためには、自由な選択肢を増やすというのが私の中の考えです!

この自由な選択肢を増やすには、どうしてもお金というツールが必要になります。

しかしながら、お金だけ持っていても自由にはなれません。

健康な身体という、一生乗る自分の体があってこそ自由な選択ができ、

幸福度を高めることができるのです。

もちろん、健康以外にも頭が良いに越した事はありませんが、

私のように凡人でも健康でいることがまず大事になります。

そんな当たり前の事を話しにきたのかと思われる前に、

健康はお金と大きく関わる事を具体的に2選に分けて説明していきます。

病気、怪我による治療費削減

健康でいれば病院とは無縁になります。

反対に言えば、若いうちに怪我をしたり病気をしたりしてしまうと

たくさんの治療費がかかってしまうという当たり前な話です。

入院してベッド上でしか動けない毎日を送る。

しかも、入院費がかかるとなったら全然楽しくないですよね。

やはり、自分の足で歩いて外に出ていろんな人と会う。

これこそが生きる喜びです!

それでも、思いがけない事故や病気というものには出会ってしまうリスクもあります。

しかし、私がここで言う健康とは、生活習慣病を予防しましょうという話です。

睡眠はしっかり取れていますか?

食事はバランス良く食べていますか?

全ては水から始まっている 原点回帰

ストレスばかり溜め込んでいませんか?

今生きているこの瞬間に体を酷使していたら

いつ悲鳴をあげるかわかりません。

自分のため、家族のためにも生活習慣を見直して

健康な身体を維持してきましょう。

治療費を減らす為に、怪我や病気を我慢するのはナンセンスですから

悪いところを放置して遅くなればなるほど、健康から遠のいていきます。

早めに治していくことも重要です。

もらえる年金が増える

2022年度から年金制度が改正します。

受給開始時期の選択肢の拡大することにより、60歳から70歳の間で

受給開始時期を自由に決めるとができるようになります。

「貰えるなら早いうちから貰っといたほうがいいでしょ!」と

すぐに選択する前に選択できることのメリットを説明します。

支給開始年齢を66~70歳に繰下げた場合は

一年繰り下げにつき0.7%増額された年金(最大42%増)を、

生涯受給することになります。

どういう事かというと、

年金をもらう時期を遅くにすることで年金を多く死ぬまでもらえますよという事です。

60歳近くになった時、まだまだ健康な働ける体があるのであれば、

少し先送りにしてもらう。こんな選択肢もありだと思います。

現状では男性の寿命は約81歳は。女性の寿命は約87歳になります。

また、これから先は人生100年時代と入っていきます。

この選択肢を増やせるかどうかもやはり健康でいることが重要になってきます。

まとめ

健康でいることは、将来の可能性を増やすことができます!

以上の生活習慣を見直すこと、老後に備えることの2選は

小さな積み重ねで大きく変わります。

時代の変化によって、食事で良い物や睡眠の質を高める物など

提供してくれる多くの情報が飛び交っています。

また、年金制度の改正においても、

新しい情報を自分にとってどう上手く選択し活用していくかが必要です。

新しい情報には常にアンテナをはり、自分にとって何が大事か選別していきましょう。

そして、健康について見直していきましょう!

幸せになるには、やはりお金と健康は最低限必要なのです。

健康に繋がる情報はまた、提供していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です