お金の使い方は貯めることから学ぶ。自分の価値観や大切な人へは惜しみなく使おう!

今月から始めたPayPay生活!

以前の買い物では普通に現金を使って、

買いたいものを好きなだけ買っていました。

今月のPayPay生活では月初に3万円をチャージして

これで生活をしてみようと覚悟を決め現在施行中です。

日々使っている金額や残金がいくら残っているか、

目に見えるようにして生活しています。

残り金額がわかると無駄な買い物が減るので

以前の私とはまるで生活が変わります。

まだPayPay生活が半月ですが、

これからキャッシュレス生活を始める方に向けてアドバイスをを書かせて頂きます。

行動してみて感じること

以前から貯める力を高めようとしている私。

PayPayではチャージすることで残額がすぐわかります。

携帯の画面からすぐ見えるようになることで確かに無駄な出費は減ります。

しかし、デメリットとしては必要な買い物に対しても躊躇してしまうことがあります。

これは、お金を貯める為に我慢しようと考えてしまい、

生活に支障が出てしまうパターンです。

また、自分自身の豊かさに対してもマイナスになる可能性があるため、

自分なりにお金を使う力を考え提示します!

お金を使う際に心がけていること

先程のマイナスに陥る可能性から抜け出す為に、

私が心がけていることとして2つあげます!

値段が高いや安いよりも自分の価値で買い物する。

自分にとって大切な人へのプレゼントは惜しみなく買う。

以上は、常日頃から考え行動しています!

これらはもう少し具体的に話していきます。

値段ではなく、自分自身の価値に優先度を置く

若い頃の私は、外見に優先度を置いていたこともあり

ブランド品の服や物にお金を使っていました。

最近では、自分にとって必要なものなのか

今後の自分の生活を豊かにできる物なのかを考えて

自分自身の価値で買い物しています。

最近お金をかけていることとして「本」を上げます。

以前の投稿のように、

お金持ちをマネれば小金持ちになれる!1ヶ月1冊読む割合や年収が大人は何冊?

自分への自己投資と思い、本へは惜しみなくお金を使っています。

その結果として、考え方価値観が大きく変わり

プラスに変化していることを実感します。

マネしたいと思う気持ちもありますが、

1番は楽しいや面白いと感じていることが継続できている要因です!

自分に大切な人へのプレゼント購入に優先度を置く

自分にとって大切な人はワイフやお互いの両親、兄弟

大切な友人などが挙げられます。

家族や友人とご飯やお出かけをした時、

誕生日やイベントに対してプレゼントを渡す時、

これらに対してはお金を惜しまないように心がけています。

「親孝行したいときには親はなし」

この言葉にはすごい重みを感じます。

もちろん親だけではなく、ワイフや友人も同様に考えることができます。

ワイフや友人への感謝は今の環境や状況だからこそできます。

また、一緒に過ごす時間や感謝を込めたプレゼントを渡すことで

自分自身の幸福度を増しているように思います!

あの時にやっとおけばよかったの後悔は残したくありません。

そんな時間は大切にしたいですね!

まとめ

以上の2つを考慮して買い物していることで、

豊かさは以前よりかなりアップしているように思えます!

さらに言うならば、この豊かさ幸福度の為に働いていると思うと

仕事へのモチベーションも上がってきます!

私はお金を使う力を貯める力から学んでいました。

お金の勉強を始めて、お金の尊さを知る以上に

家族や友人との時間の大切さを再認識できるようになりました。

今はまだ、たくさんのお金を持っているわけではありませんが、

お金が減っても増えてもこの考え方だけは大切にしていこうと思う

今日この頃でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です