お花見は桜だけじゃない〜4月を彩るお花たちを囲んで飲むお酒は美味しいに決まっている〜

桜が散って、緑の景色になってきました。

桜満開は一瞬の景色。春の楽しみですね!

今年はお花見できなかった方々も多かったかもしれません。

気温も上がっていく中、過ごしやすい今だからこそ

楽しめるお花見もあるんです。

4月の花たち

カーネンション

スイートピー

ネモフィア

ハナミズキ

マリーゴールド

ジャスミン

知ってる花も知らない花も、今回を機に覚えておいて損はないですよ。

カーネーション

母の日のイメージ、カーネーション。

色も赤やピンクなど美しい色合いですね。

種類はなんと8種類ほどあるようです!全て見てみたいものです。

そして、花の色それぞれに花言葉があります。

ちなみに、

赤色:母への愛、純烈な愛、愛を信じる

濃い赤色:欲望、心の哀しみ

白色:純潔の愛、尊敬、あなたへの愛情は生きている

ピンク色:温かい心、感謝、気品・上品、美しい仕草

紫色:気品、誇り

オレンジ色:純粋な愛、清らかな慕情、あなたを愛します

青色:永遠の幸福

黄色:美、友情

出典:インターネット花キューピット

母親に感謝の気持ちを込めてプレゼントする際は、

花言葉にも気を配ってみるのも良いですね。

スイートピー

優しい印象の甘い香りがするお花

そんな香りから付けられた名前かもしれませんね。

また、ウエディングブーケとしても用いられる花です。

スイートピーは春だけではなく、

夏や冬にも花が咲く品種があります。

スイートピーは1月の誕生花ともなっていて、

門出を意味するそうです。

1年のスタートとして良い花ですね。

ネモフィラ

淡い青色が鮮やかなネモフィラ。

青色の絨毯のように見える景色は本当に素敵です。

ネモフィラが楽しめる以下の公園。

国営日立海兵公園(茨城県)、国営備北丘陵公園(広島県)、国営武蔵丘陵森林公園(埼玉県)

空の青と一体化した瞬間の景色はまさに絶景。

一度は足を運んでみたいものです。

ハナミズキ

日本でいったらサクラ、アメリカといったらハナミズキ。

2015年には、日米友好の記念樹ともなりました。

春に花が咲き、秋に紅葉し、冬に赤い実をつける、

1年中楽しめる花ですね。

ちなみ、花びらのように見える部位は「苞」だそうです。

苞というのは蕾を包むように葉が変形した部分のことです。

知らない方も多いのではないでしょうか。

マリーゴールド

色鮮やかで綺麗ですね。暑さに強い定番品種です。

桜と違って、開花時期が長いのも特徴です。

マリーゴールドには、「医療用」と「観賞用」があります。

白内障の予防、胃炎・胃潰瘍予防、生理周期を整える効果など

綺麗だけじゃない効果があるところが魅力的ですね。

ジャスミン

香りがとても強いジャスミン。

「香りの王様」とも呼ばれています。

中国の皇帝にお茶を献上する際に、長時間の運搬で

香りがなくならないよう使用したとも言われているほどです。

また、香水としても使用されているジャスミン。

毒性のあるジャスミンもある為、ジャスミンティーとして

花や葉を使用しないようにしてくださいね。

お花見は桜だけじゃない

知らない花も多い中、意外に住んでいる近くに咲いているかもしれません。

こんな世の中ですので密はまだまだ回避が必要です。

人混みは避けながらも、リフレッシュは大事ですので、

散歩でもしながらお花見楽しんでいきましょう!

来年度はみんなでまた集まれたら良いですね。

花を囲んで飲むお酒は美味しいに決まってますから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です